はむはむ便り

*普通の日記とハムスターキンクマの思い出話 *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘病記?追記アリ

2006.08.15 (Tue)

2006年4月23日撮影
4/23-1

なんかぶら下げてますね・・・。

写真で変だなって思ったのが4/26
しこりを確認してから、
もの凄い勢いで動物病院を調べ、
飼育書(この時点で三冊所有)を読み、
ネットで調べまくりました。

この段階で、既に『腫瘍』だな・・・と感じました。

ネットで調べた動物病院。
決して近所ではなかったけど、
ハムスターを始め、ウサギ・フェレット・小鳥にも
力を入れてる動物病院のようでした。
そこに決め、初めて連れていったのが4/29

触診した段階で「腫瘍だと思います」と言われました。
注射器で内部組織を採取して顕微鏡で確認。
と、ここで先生が「?」となりました。
先生「限りなく悪性っぽいけど、顕微鏡で見る限り
ちょっと違う感じもする。手術しましょう。
まだ若いしね。」
と・・・・。

5/2に入院決定
病理組織検査にも出すことになる。
治療法が変わってくるからとのこと。

この時点で私の頭の中は冷静さを欠いてましたが、
当のはむ吉。
2006年4月23日撮影
4/23-2

必死になめなめ(笑)
今だから笑えます。

・・・続く


【追記】
治療費
 初診料  1500円
 検査料  1500円
 サプリメント 1000円(手術に備えるための栄養剤)


合 計   4200円

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

うちのも

2回、腫瘍摘出の手術をしたハムがいますよ。
1回目は1箇所。2回目は3箇所切除。
そして半年ほど前・・・3度目となる2箇所の
腫瘍の再発。

2回目までは、これでもう二度と再発がないのなら
と、わが身が引き裂かれるような思いをしつつ
手術を受けさせましたが・・・。
3回目を強いることはできず、投薬で様子を
見ている状態です。

2回の手術で体はかなり痩せ細り、足取りも
心許ない感じだけど、頑張ってくれています。
先生も驚いています。「切らなきゃ治らない」
って言われてたからね。

はむ吉くんの腫瘍、もう再発しませんように・・・。

◆いなっちさま◆

ありがとうございます。
小さい体でハムちゃん達は頑張ってくれますよね。
そのサポートが出来れば・・・と、至らないですが頑張ってます。
いなっちさんのとこで、当時読み逃げでしたが、
元気をわけてもらってました。
ありがとうございます。
この後、二点三点?しますが、お付き合いくださいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
絶賛気まぐれ更新中

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

我が家の主たち

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。