はむはむ便り

*普通の日記とハムスターキンクマの思い出話 *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殿、見回る。

2006.11.16 (Thu)

さて、念願叶い、お外に出られたはむ吉さん。
気づけば殿になっておられましたヽ(゚◇゚ )ノびっくりだよ・・・。
そんな殿はむ吉、初の城下の視察にお出ましになられました。
2006年10月6日撮影
見回り?
「さっさと参るぞよ。」
「殿、公家?」
見回り?
「ふんふん、市中は平和でちな」
「もちろんでございます、殿。」
「んんん??」
見回り?
「ちと・・・イヤかなり汚いでちな
「いや、そんなことは・・・
見回り?
「市中は汚いでちな・・・ワラワは殿でおじゃるから、キレイにせねばの」
「・・って殿、おじゃるって公家?それとも・・・おじ○る丸のマネ?!」
「ふんふん、アッチも行ってみるでちかの~」
(心の声:ってムシかよ・・。)
見回り?
「・・・ひょっひょっひょっ。チャンスでちキラリーン」
キラリーンって・・・殿ぉ~~」

しゅたたたたたぁ~

「殿、お待ち下され~~。
そっそちらは市場(台所とも言う)でございますぅ~。
お、お待ちをーーーー」
見回り?
「うひょ脱走成功でち

・・・殿、そんなに家来共を見くびらないでくださいまし・・・。
家来2号登場。
忍びの者のように気配を消して殿をお守りする2号。
別の名は「オット」

さて、脱走を計った殿の行く末は!!

続きへいっとけぇ~~ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ 家来2号に取り押さえられた保護された殿はむ吉・・・


ご乱心!!

殿、ご乱心!
調子の出てきたとこで城内に強制にお戻りいただいたのが、
お気に召さないらしく、
しばらくくるみと格闘してた殿はむ吉
柵があるのはご愛嬌♪

「殿っ!今は戦国時代ではありませぬ。お静まりを~~」
「ええいっ!切腹でち~~。」
「殿、ご勘弁を~~~」


これ以降・・・
殿が城下視察を所望するのが激しくなったのは言うまでもない・・・。

でも・・・家来一同(って2人か・・)殿のためにも負けませぬぞぉ~



ま、こんなオチですみません
はむ吉のお外お散歩はいつも2人がかりで行なっています。
私が撮影担当、夫が監視担当ですね。
2人同時に目を離すことはありません。
もちろん、アチコチにサークルやらダンボールやらで
脱走防止は施してあります。
ということで・・・
はむ吉の本当の意味での脱走の夢は未だ叶わず・・ですな(笑)

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

はむ吉殿、そこそこ城下を楽しまれたのですね^^
2人もお供を連れているとは、さすが殿です(笑)
これから毎日城下を散策するのかしら?^^

味を占めてほぼ毎日外にだして~って言われるようになりますよ♪なにせ城下町の安全を見回るのも殿の立派なお仕事ですから(^_^;)

コメントありがとうございます♪

♪feliciaさま
お供の者が元気なときのみの城下散策です~。
まったくへっぽこお供を持つ殿は大変です( ̄ー ̄;

♪ハム好きMさま
殿の務めでおじゃるからの~と出せ出せ攻撃が日に日に激しくなっております( ̄ー ̄;
でも城内に戻すと、すぐまったりしちゃうんですけどね(笑)

お殿様なんですね~♪はむ吉君。
ふたり体勢のお散歩だと安心ですね。
うちはいつも私がひとりで散歩させて、撮影もかねているので大騒ぎです。
しかも1匹ではないので・・・。
だけど、楽しい時間ですよね~。
はむ吉君にしてはずいぶん広い城下町ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
絶賛気まぐれ更新中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が家の主たち

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。