はむはむ便り

*普通の日記とハムスターキンクマの思い出話 *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いんげんと格闘中。

2006.09.30 (Sat)

すっかりご無沙汰でした。
詳しい事情は「続きを読む」で~~。

いんげん大好きはむ吉
2006年8月10日撮影
いんげん?

はむはむ。



いんげん?

ほにゃほにゃ。
追記:私がよく遊びに行ってるハムブログの
ブライアンポケットさん家のミチュ君
インゲン笛として、格闘中♪
以前いたナポさんは笛の名手。
はむ吉も一門に入れるといいね~~




いんげん?

おりゃとりゃ



いんげん?

あら、もういらないの?



いんげん?

もう興味ないの?



いんげん?

やっぱりいるのね~~



いんげん?

隠さなくてもとらないってば~~



いんげん?

ふふっ格闘中だね~(笑)

more »

スポンサーサイト

そこまでして・・・

2006.09.22 (Fri)

2006年8月8日撮影
つんつん

巣材(クッキングペーパーちぎったもの)が大好きなはむ吉。
つんつんしてみました。


欲しい?

案の定の喰いつきのよさ♪

でも・・・
いじわる飼いぬち、なかなか渡しませんよぉ~。
そしたらば・・・

more »

季節外れになったけど・・・

2006.09.21 (Thu)

2006年8月6日撮影
う~ら~め~し~や~

1ヶ月以上前の写真だから・・・( ̄ー ̄;

あながちウソではないと思われる、この態度。
ヒマ種をさっぱりあげない飼いぬちに対してだと思われます
はむ吉なら、どんどん出て!!
とか妄想している私、どんどん怪しい方向へ・・・。

どうもこの手の具合がね~~。
ハムって顔もだけど、手(普通は前足って言うのか・・)も
表情豊かだな~とはむ吉や他のハムちゃん達見てると思います。



さて昨日の「いずい」・・・
どうやら我がきなこ地方だけのモノではないことが発覚!!
ということで今日も「続きを読む」へ・・・( ̄ー ̄;


more »

これでも寝てます。

2006.09.20 (Wed)

2006年8月5日撮影
これでも寝てます

・・・寝てるんです。
このまま「すぴーzz」と寝ております。

恥じらいはないのか、はむ吉ぃ~~!!

しばらく眺めてましたが、このまま寝てました(# ̄ー ̄#)ニヤ

・・・いずくないのかしら??
(意味わかる人きなこ地方の人ですね( ̄m ̄*))
意味知りたい方、「続きを読む」へどうぞ~~~

more »

ビビリ散歩中。

2006.09.19 (Tue)

2006年8月4日撮影
あがって~

おりる~

元々飼いぬちビビリのため、完全なる箱入り息子だったはむ吉。
2度に渡る手術・投薬で飼いぬちビビリじゃなくなりました~(ノ´▽`)ノ
ということで、少しだけ外出許可の出たはむ吉さん
・・・ビビってます。(´д`lll)
降りるとき下を覗いて、かなり腰が引けてプルプルしちゃってます。
なので、速やかに我が手のひらへと誘導させていただきますが・・・
当然のように足蹴にして降りて行きます・・・。
でも・・・いーのっ!!!
それが幸せ~~だから


ココはソファもどきとセットになってる足をのせるもの。
オットマンとかいうやつです。
カバーの上に更にタオルをひいてます。
私がタオル地モノが大好きなのと
洗濯しやすいようにです( ̄ー ̄;

飼いぬち、至福。

2006.09.18 (Mon)

2006年8月3日撮影
ひざの上

「ブロッコリー、うまうまでちな~
 でも・・・安定に欠けるでちな・・・。
 ゆっくりできないでちよ・・・




これは・・・私の膝の上
こんな服を着てる訳ではなく、エプロンです
ココまでなるのに数ヶ月。
どんな理由であれ、飼いぬち至福のひとときであります。
うまうまさえあれば、ドコでもじっとするはむ吉。
喰い意地が張ってるのは、飼いぬち2号(オット)似。

はむ吉の枝豆、きなこの枝豆

2006.09.16 (Sat)

2006年7月28日撮影
えだまめ

「うまうまでちな、夏は枝豆に限るでち。
 ・・・・それにしても飼いぬちはすり潰した枝豆に
 砂糖を入れたものを喰ってるのに、はむ吉にはくれないでち
 相変わらずケチでちなっフンッ





飼いぬちきなこの誕生地方の郷土料理?!
そういうものがあるであります。
私的には母の味で大好きなのですが、
売ってるものは実は苦手であります。
ちなみに出身地が違うオットはあまり食べません
「食べ物の色じゃなくね?」というのが理由のようです(笑)
恐ろしい量の砂糖を入れた方が美味しいため、
ハムにあげるなんて、とんでもないことであります(笑)



やっほー♪

2006.09.15 (Fri)

また、通常のはむ吉日記。
日付追いかけます。
・・・・追い付くのだろうか・・・(*´Д`)=з

2006年7月24日撮影
やっほー

退院後5日。
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン的に登場( ̄m ̄*)
・・・分かる人いるかしら?!
傷口を確認するためにプラケースへと入っていただきました。
とりあえず掻いたりはしてない模様。
食欲もあって術後とは、やっぱり思えない飼いぬちでした・・・。

願い叶う?!

2006.09.14 (Thu)

オットが昨日まで3日間、有給でした。
何をしていたかというと・・・・
温泉に行ったり、ドライブに行ったり・・。
詳しくは左上の『ゆるだる日記』で、書こうかな~と思ってます。


さて飼いぬち2人、2泊したのではむ吉さんもペットホテルへお泊り。
ペットホテルといっても、いつも行ってる動物病院。
キレイなお姉さんがいっぱいいて、大好きな先生のいるところ。
前回の記事の願いが早速叶ったはむ吉さん 
・・・ウチよりよかったりして・・・。(´д`lll)


これはお泊まりから帰宅した日。9/12撮影。
泊まりあけ

いい子にしてたらしいので、ご褒美のラスク。
いつもは2週間に一度、
日曜日にしか貰えないラスクの一部(笑)

ふごふご

「誰もとらないって・・・(-_-メ」と
毎度突っ込みたくなる頬袋詰め。



お迎えに行ったとき、奥からケージごと出てきたはむ吉さん。
巣箱から顔を出しキョロキョロしておりました。
それを見た先生・・・
「迎えに来たのわかったのかな?ん!わかってるね!」
と仰ってくれましたが・・・・。
はむ吉さんのことなので、ケージが動いたので「なんだ?!」
思って覗いただけの可能性の方が大・・・( ̄ー ̄;



あと、ちょっと・・・いやかなり嬉しいことが
ホテルに預けるときに先生に腫瘍切除部分を
チェックして貰いましたが、
今のところ再発してる様子はないようです。
1回目から2回目は1ヶ月半で、
はっきり分かるくらいの大きさになった腫瘍でしたが、
2回目から2ヶ月。
なんとか頑張っていただきたいものです。


はむ吉が更新!!

2006.09.08 (Fri)

はむ吉でち。
まいど

つたない飼いぬちのブログに遊びにきてくれてありがとでち。
はむ吉は元気でち。
なんだか丸いものが出来て、邪魔だったでちけど、
病院の先生が上手いこと、とってくれたでち。
飼いぬちはアタフタするばっかりで
役に経たなかったでちけどね!フンッ!
病院の受付やお世話をしてくれる女の人は
みんなキレイなお姉さんばっかりだから、
実はまた行きたいと思ってるでちよ♪
コレは飼いぬちに内緒でち。
でも切るのとかじゃなく、健康診断で行きたいでちね~。
ハムも健康第一でちからねっ!!
はむ吉はこれからもバリバリでちよ~~♪

痛々しい・・・

2006.09.07 (Thu)

手術後5日7/23に通院。
前回と違い掻いたりしてないので、
傷のふさがりも早いとのこと。

あまりの順調ぶりに次回の来院は一ヵ月後でOK。

順調とはいえ、生後半年での手術2回。
さすがに飼い主、何がいけなかったのか・・?の疑問つきず。

先生に「何かがいけなかったんでしょうか?」と質問。

先生「んーどうして腫瘍が出来るか、
私がわかったらココにいないよ。
人間だって根本的なことはわかってないし、
自然界にいるものには、みんな出来るんだよ。
植物にもね。
どうしてできるのか?って思うことは大事だけど、
それよりも出来てしまった後、どうするか、
どうすれば、この子が1番幸せか考えてあげてね」

と言われました。

・・・確かに。

素人の私が勉強したって限度がある。

初めてのハムスターを飼ってどうしてこんな?って思ってしまうけど、
神様がウチなら面倒みてくれる・・と思ったことにしてしまおうと、
かなり図々しいことを思ってみることにした(笑)



今回の治療費
診察料・継続  520円


万が一のための傷跡の写真を撮っておきました。
参考になるかと思って・・・。

かなり痛々しく、無理やり感が否めませんので、
それがイヤな方は見ないでね。

more »

再び、闘病記。

2006.09.06 (Wed)

さて、7月18日入院とあいなりました。
今回は入院当日に手術、翌日退院の予定。
いたって元気。
それだけが飼い主にとっての救い。


退院当日。
先生からは
「場所が場所だけに(首の根っこ)ちょっと大変だった。
ただ最善は尽くしました。
出来る範囲、確認できる範囲でとりきりました。
今回のしこりはやっぱり腫瘍だと思う。
ただ、前回の取り残しか、再発か、
新しいのかは判断できない。
場所が似たようなとこだったので、
次出来たら、手術は困難かもしれない。
それは切った後が固くなったりするので、
切ること自体が難しくなる。
それに今は若いけど、
年齢が高くなれば更に難しくなるからね・・・。
もし、また出来たらその時の状態で判断しましょう。
この子が1番楽で長生きできる方向で・・・」

のようなことを言われた。


前回は縦に切ったけど、今回は横に切ってある。
確かに次あったら・・・。


2回目の手術を終え、帰宅したはむ吉さん。
とても術後とは思えない喰いっぷり&余裕っぷり。
2006年7月19日撮影
術後もうまうま?

術後もうまうま?

これが本当に救い。
ちょっと毛を剃った後が痛々しいです。



今回の治療費
入院料(7/18~7/19 1泊@1000) 1,000円
全身麻酔料 6,100円 (酸素吸入含む)
手術料(腫瘍摘出) 15,000円 (電子メス使用)
注射料(2日分@1000) 2,000円
内服薬            1,400円
消費税           1,275円


 合 計           26,775円


再び連休のレジャー費(以上)が・・・(笑)

再び・・・

2006.09.04 (Mon)

さて・・・腫瘍らしきもの摘出から早1ヶ月半。
7月に入ってから、少し気になり始めました、コリコリ。
ただ場所が同じような?違うような?
動くコリコリ・・・。
素人の飼い主1号2号が気になる・・・ということは・・・。
・・・・・病院行き決定。


さて、そんなはむ吉さん
リラックスしすぎです(*´Д`)=з
2006年7月14日撮影
ころりん?

ころりん?

ころりん?




7/16に病院へ。
即、入院・手術決定。
先生の診断
「前回からの再発かどうかはわからないけど、
触診としては腫瘍。まだ若いし元気だし、
前回からの回復も順調。切りましょう。」
でした。
2回目なので病理組織検査はせず。

今回は前回と違い、覚悟をしてたのでショックは少ないものの、
生後半年ちょっとで手術2回・・・というのは、さすがに・・・。

前回の病理組織検査の診断では、再発は無いし、
腫瘍でもないはず・・・だった。

誤診なのか?と一瞬頭をよぎったが、
前回、結果が出たとき、先生は頭をひねってた。
「腫瘍だと思ったんだけどな・・・」と。

そう思った瞬間、先生から
「ハムスターはまだまだ、わからないことが多い動物。
もしかしたら前回の結果が違ったのかもしれない。
でも、とにかく苦しまず、長生きできる方向に頑張るから」
と仰っていただく。




7/18に入院・手術 7/19に退院となる。


今回の治療費
診察料・再診 1,050円(税込み)

でかあくび

2006.09.01 (Fri)

2006年7月5日撮影
でかあくび

私は顎関節症なので、ここまで開口できるはむ吉が羨ましい・・・。
これも決定的瞬間かしら?!

 | HOME | 

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
絶賛気まぐれ更新中

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が家の主たち

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。